« 被災3県で最長1年延期=地デジ化、準備間に合わず―総務省 | トップページ | 「家に帰ったら逮捕するのか」 原発20キロ警戒区域設定に住民は不満 »

2011年4月20日 (水)

東電、賠償金請求書を配布 福島の避難所で 原発周辺住民が対象

東京電力は20日、福島第1原発から半径30キロ圏内で避難や屋内退避を強いられている住民に仮払いする賠償金の請求書を、同日から避難所などで配ることを明らかにした。

賠償請求する際は、住民票の写しか、市町村が発行する居住状況の分かる証明書を、請求書とともに封筒に入れて東電本店に郵送する。

請求書が到着後、2週間を目安に賠償金を支払う。

口座振り込みが原則。電話でも問い合わせを受けており、申請があれば必要書類を郵送する。

賠償金の額は1世帯当たり100万円、単身世帯は75万円で対象世帯は約5万世帯。

支払総額は約500億円に上る見込み。

今回の仮払金の支払いは、原発周辺の避難住民らが対象。農業、漁業関係者の風評被害や出荷停止による被害補償は含まれず、東電は別途対応すると説明している。

原発周辺の避難住民の方々は、住民票の写しか、市町村が発行する居住状況の分かる証明書を、請求書とともに封筒に入れて東電本店に郵送して下さい。

現在そのような状況ではないかもしれませんが、後々で役に立つと思いますので、是非ご連絡してみて下さい。

私達も募金活動に全力を尽くしております!

【復興募金サイトはこちらです】
(日本語)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
(英語版)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
銀行振り込み、海外送金、クレジットカードによる募金が可能です。
日本赤十字社に申請し、許可を頂きまして活動しています。



★アメブロでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★FC2ブログでも募金活動に関するブログを行っています
東北地方太平洋沖地震 復興募金開始
★はてなダイヤリーでも募金活動に関するブログを行っています
東北地方太平洋沖地震 - 復興募金を開始しました -
★ライブドアブログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★ヤプログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 募金活動 ~ 今自分にできること ~


ご協力下さい
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング
個人のページランキング
インフォブログランキング
有名ブログランキング
相互リンクとランキングプラス
リンクリックブログランキング

« 被災3県で最長1年延期=地デジ化、準備間に合わず―総務省 | トップページ | 「家に帰ったら逮捕するのか」 原発20キロ警戒区域設定に住民は不満 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1487700/39682582

この記事へのトラックバック一覧です: 東電、賠償金請求書を配布 福島の避難所で 原発周辺住民が対象:

« 被災3県で最長1年延期=地デジ化、準備間に合わず―総務省 | トップページ | 「家に帰ったら逮捕するのか」 原発20キロ警戒区域設定に住民は不満 »